5歳~11歳の新型コロナワクチン

事前にこのページを最後までお読みいただいた上でご予約ください。ワクチンに関するご質問や相談などはお答えできませんので、電話でのお問い合わせはご遠慮ください。


ワクチンの入荷数は多くないので、基本的にキャンセルや変更はできませんご家族でよく話し合ってください。

新しいワクチンのため、有効性や安全性に関わるデータは限られています。今、わかっていることは、オミクロンに変わってから、感染予防効果は30%くらいであること、重症化予防効果は期待されていることです。しかし、感染した場合、ほとんどのお子様は軽症で、今のところ心筋炎などの子供の重症化は非常に稀です。

一方、副反応ですが、大人より少なく軽いと言われています。他のワクチンに比べると副反応の懸念があるワクチンではあります。副反応として、接種部位の痛み、発熱、頭痛、凄く稀にアナフィラキシーショックや心筋炎があります。心筋炎の症状は、胸痛、息切れ(呼吸困難)、動悸、むくみなどです。

小児科医の中でも接種に疑問を呈する方もいらっしゃるくらいのワクチンです。メリットとデメリットをよくお考えいただき、積極的に希望される方のみ 、ご予約ください。また、筋肉注射であることからも、接種を嫌がり暴れてしまうお子様に対しては、安全上の問題から接種できません。

小児のワクチンは、オミクロン株対応のワクチンではありません。

3回目の時、12歳を超えている場合は、3回目は成人用ワクチンを接種してください。

参考【日本小児科学会HPより】

「新型コロナワクチン~子どもならびに子どもに接する成人への接種に対する考え方~」に関するQ&A

「5歳から17歳の小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方」

参考【厚生労働省HPより】

「小児接種5~11歳の新型コロナワクチンQ&A」

接種ワクチン

ファイザー製薬 コミナティ 5歳~11歳用

0.2ml 筋注(腕) *mRNA量は大人の1/3

初回接種:2回(1回目接種後、3週間後に2回目)

追加接種:1回(2回目から5ヶ月以上あけて3回目)<注意>12歳になった場合、成人用を接種

対象者  下記の条件を満たす方

  • 5歳~11歳で、当院に受診歴のある1回目接種の方
  • 当院で1.2回目を接種し、2回目から5ヶ月以上経っている 12歳未満の方 (3回目)
  • 横浜市民で接種券をお持ちの方
  • 予約の日時に必ず来院できる方

予約できない方

  • 他院で予約済の方
  • 1回目、2回目を他院でを接種された方
  • 薬剤アレルギーで、アナフィラキシーの既往がある方

接種日程 

土曜日の12:00以降に行います。ご来院いただく時間は予約の時にお伝えします。

1回目と2回目はセット予約になりますので、必ず来院できる日かどうか予定をご確認ください。

  1回目 2回目(3週間後
12月3日(土) 12月24日(土)
12月17日(土) 1月7日(土)
12月24日(土) 1月14日(土)
1月7日(土) 1月28日(土
1月14日(土) 2月4日(土)
2月4日(土) 2月25日(土)
2月25日(土) 3月18日(土)
  •  
  • 【3回目の方
  • 12月3日(土)・12月17日(土)・12月24日(土)1月7日(土)
  • 1月14日(土)・1月28日(土)・2月4日(土)・2月25日(土)・3月18日(土)

注意事項

  • 必ず、①接種券 ②予診票 ③保険証とお持ちの方は医療証 ④母子手帳 を持参してください。
  • 予約の時間にご来院ください
  • 接種後は、様子観察が必要となりますので、15分ほど院内で待機していただきます。
  • 他のワクチンとの同時接種はできません。また、インフルエンザ以外の他のワクチン接種は前後2週間はできませんのでご注意ください。
  • 接種後1週間程度は、激しい運動を控える必要があり、副反応などお子様の様子をしっかり観察してください。
  • 肩が出しやすい服装でお越しください。
  • お付き添いの保護者様は1名でお願いします。
  • ワクチンが予定通り入らなかった場合は延期になります。
  • 2回目の日に予定通りに来院できなくなった場合は、接種できなくなる場合もあります。
  • コロナ感染した方は、3ヶ月以上はあけてください
  • 風邪などで発熱していた場合は、1週間はあけてください。

予約の仕方
電話(☎045ー805ー6605)で承ります。(9:00~17:30)