診療案内

診療内容

お子様にも怖がられないよう、また分かりやすい説明を心がけ、診察・治療を行います。

白衣を怖がるお子様もいらっしゃるので、院長は白衣を着用着しておりません。診察室も明るい雰囲気作りを心がけております。


朝8:15より診察を行っております。受付順になります。*発熱の方は、完全別室対応となりますので、電話でご予約ください。

新生児から思春期のお子さんまで、小児に関することは何でもご相談ください。日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門医でもある医師が、経験と専門性を生かした診察治療を行います。万が一、入院加療が必要と判断した場合も、近隣の総合病院と連携をとり速やかに対応いたします。

当院には小児アレルギーエデュケーターの資格をもった看護師も常駐しており、アレルギー疾患の患者様の相談や指導にもあたっております。

感染性の強い病気(おたふく、水ぼうそう、はしかなど)の可能性があるような時は、入口正面右の小窓から受付にその旨をお伝えください。特別待合室、特別診察室をご利用いただき、他のお子様との感染を防ぎます。

一般診療時間内で、乳幼児健診は午前(9:00~11:00)に、一部を除き予防接種は午前と午後に、ご予約なしで受けることもできます。1歳未満のお子様の乳児健診や予防接種は、感染予防の面からなるべく専用時間帯をご利用ください。乳幼児健診は時間を要するため、午前の予約なしの健診は、大変混雑している時には、お受けできない場合もあります。(特に土曜日は混み合う事があります)

便の性状を見せた方が良いと思われた場合、携帯などで写真としてお見せください。感染力が高い場合もありますので、他のお子様への感染防止のため、便を持ってくることはご遠慮いただきますようお願いいたします。

 

【現在の対象】①当日の朝以降、38℃以上の発熱がある方 ②小学3年生以上の方で、前日から37℃以上あった場合 ③周囲にコロナ感染者がいる方

*対象は、流行状況によって変わることがあります。変更があった場合は、お知らせに掲載しますのでご覧ください。

時間予約制です。1部屋しかないため、一般診療時間帯内でお時間を指定してご来院いただく時間をお伝えしますので、必ず電話でご予約ください。(電話は9時~)

注)予約が一杯になると、時間外でご案内することがあります。この場合、一般外来が終了した後に、発熱外来の方を院内待合室にご案内します。混雑時、受付後に院外での待ち時間が長くなる可能性もあります。駐車場でお待ちいただくこともできますので、可能な方はお車でご来院をお勧めします。

 

14時~15時は、感染予防の面から、特に弱い2歳未満のお子様のお時間とさせていただきました。

受付順となります。診察券、母子手帳、予診票を忘れずにお持ちください。ご自宅で体温を測っていただき、予診票にご記入してご来院いただけるとスムーズです。

時間調整とワクチン準備のため、健診・BCG・初回のロタワクチンの場合は、事前にご予約をしていただいております。受付またはお電話(045-805-6605)で承ります。生まれてから初めての健診や予防接種にいらした方には、受診後、看護師より予防接種の今後のスケジュール等のお話もさせていただきます。予防接種に関するご質問等もお気軽にお尋ねください。

この時間にお越しになれない方は、乳幼児健診は午前の一般診療時間(9:00~11:00)のみ、一部を除き予防接種は午前と午後の一般診療時間でも予約なしでできます。ただし、午前の予約なしの乳幼児健診は、混雑している時はお受けできない場合もあります。

当院では、多くの種類のワクチンを常備しております。ワクチン専用の保冷庫を導入しており、ワクチンの品質管理を徹底して行っております。

 

15時~16時は、感染にご不安な方も安心して受診していただけるように、風邪症状のない方の診察と予防接種の時間とさせていただきました。(R2.4.21~)

この時間帯の診察は、皮膚、アレルギー、便秘、その他相談などが対象となります。風邪症状(熱、咳、鼻水、嘔吐、下痢、腹痛など)がある方は、受付できません。

予防接種は、ロタワクチンとBCG以外の全てのワクチン接種が可能です。

「小児かかりつけ診療料」についてかかりつけ登録~

  • 6歳未満のお子様の保護者様へ (令和2年4月から3歳未満から6歳未満に変更になりました)
  • 国の方針で「かかりつけの病院を持ちましょう」という趣旨で、平成30年4月から、小児かかりつけ医制度(「小児かかりつけ診療料」という保険点数)が設定されました。当院では、同意書にご署名をいただいている患者様には、小児かかりつけ診療料を算定させていただいております。
    • かかりつけ医の登録には、同意書が必要です。
    • この「同意書」は、保険点数上必要で、ご署名をいただきます。書類は、どこかに提出するものではなく、当院で保管します。
    • 登録できるのは、1人の患者さんにつき1ヶ所の医療機関だけです。
    • 「かかりつけ医」の登録をして、他院を受診しても問題はありません。
    • 「かかりつけ医」を変更しても連絡は必要ありません。
    • 継続してご来院いただいている患者様にはお声がけさせていただく場合がございますが、希望される方は受付にお申し出ください。
    • 6歳以上の方は、登録できない制度ですが、引き続き総合的なサポートは行っていきます。
  •  
  • 小児科の「かかりつけ医」として、次のような診療を行います。
    • 急な病気の際の診療や、アレルギー疾患の指導管理を行います。
    • 発達段階に応じた助言、指導等を行い、健康相談に応じます。
    • 予防接種の接種状況を確認し、接種時期についての指導を行います。また、予防接種の有効性・安全性に関する情報提供を行います。
  • なお、当院が対応できない時間は下記などをご受診ください。

     

    〇横浜市南西部夜間急病センター☎045-806-0921 毎日 20:00~24:00
    〇国立病院機構横浜医療センター☎045-851-2621 毎日 24:00~(*電話してから)
    〇泉区休日急患診療所☎045-806ー0921 日・祝・年末年始 10:00~16:00
    〇戸塚区休日急患診療所☎045-861-3335 日・祝・年末年始 10:00~16:00
    〇かながわ小児救急ダイヤル ☎#8000または☎045-722-8000 毎日18:00~24:00
    〇横浜市救急医療情報センター☎#7119または☎045-232-7119 年中無休

診療時間  

院内感染対策強化のため、一部体制変更しました。(R2.4.21~)

 
午前の一般診察 × ○*
2歳未満の予防接種・健診  × ×
感染症以外の方の診察と予防接種 × ×
午後の一般診察 × ×
午前の一般診察
8:15~11:30(*12:00) 
2歳未満の予防接種・健診
14:00~15:00
感染症以外の方の診察と予防接種
15:00~16:00    
午後の一般診察
16:00~17:30 

院内感染対策のため、発熱の方の診察は別室対応になります。来院前にお電話でご予約ください。

感染症以外の方の診察は、風邪症状(熱、咳、鼻、喉の痛み、腹痛、嘔吐、下痢など)のない方の診察、皮膚、アレルギー、便秘などが主な対象となります。

インフルエンザワクチン接種期間中は時間変更等があります詳細は、近くなりましたらホームページ上でもお知らせいたしますのでご確認ください

休診日:木曜日、土曜日の午後、日曜日、祝祭日

電話対応時間:9:00~17:30(平日) 9:00~12:00(土)